ゴルフは就職した職場でみんなやっていた

最初に就職したところの先輩が多趣味な方でその方がゴルフの打ちっぱなしを仕事のストレス解消におこなっていたのですが、たまたま同僚とバッティングセンターに行っていたところ同施設にゴルフの打ちっぱなしがありその先輩が仕事終わりに駆けつけてその場にいた私と同僚含めて道具全部貸していただいてクラブの持ち方から教えてもらい始めたのがきっかけです。

ニイガタジャンボゴルフで打ちっぱなしをしました。野球と卓球を学生時代にしていて(この頃18歳)それなりの成績を残していたので運動神経は悪くなかったと思うのですが、動いてる球を打つのと止まってる球を打つのは想像より感覚が違って最初はまぐれ当たりをのぞけば横に飛んでいったり、まったく飛ばないでコロコロと目の前に転がってまわりの目が恥ずかしかったです。

3ヶ月ぐらいに一回ぐらいですがホールを回ってます。職場にお手伝いで来ていたおじいちゃんの本職がゴルフ場で芝等の手入れや雑務などをおこなっていたので、そのおじいちゃんのゴルフ仲間と自分のゴルフ仲間でホールを回ってました。周りに仲間ができたのと運動不足解消が目的でやっていたが今ではいいコミュニケーションの場になっている。

ゴルフスクールに通うのは賛成です。基本ゴルフをやってる方々は優しいので教えてくれたりしますが、一人で最初行く場合やはりハードルはかなり高いかと思います。また、道具など何を買ったらいいのかもわからない場合など気軽に聞けるので最初から高いクラブを買ってやめるより手頃な値段で扱いやすい物を先生方なら熟知してると思うので買い一人でも多くゴルフの楽しさを知ってほしいからです。